読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お魚は今日も泳ぐ

お魚は空を飛ばないしお話もしない

人は懐古せざるを得ない

最近は10年~20年程前のサブカルコンテンツが続々と復活してきており、どうしようもなく懐古してしまう。
もう失った小学校の時の純粋さとか、青さとか。くっだらないことで喧嘩したり、叱られたり。日曜の朝に家から見た青空なんていつまでも脳裏に染み付いている。
それらの記憶が次々とサブカルコンテンツから連想ゲームのように思い出されて、ついつい昔の(とは言っても10年くらい前なんだけど)思い出に浸ってしまうのである。

昔は良かった、という年長者に懐古厨乙、なんて貶してたりもするけれど、結局自分も懐古厨になっている。

とりあえず今日はおいでよどうぶつの森のBGMを聞きつつ寝ようと思います。もう10年位前なんだってよ…。